産後の敏感肌対策

産後の肌荒れ・敏感肌に「優しく包む」基礎化粧品選びを

産後はカラダもお肌もゆらぎ気味。出産後の肌荒れで今まで使っていた化粧品がしみてヒリヒリしてしまったり、クリームに負けてしまったりといった症状がある人は肌が過敏になっている可能性があります。
敏感肌は、肌のバリア機能がうまく働いていないため外からの刺激に過敏に反応してしまうことによっておこります。
カラダバランスは、通常、ゆっくりと元に戻っていきますが、授乳期などはお母さんの身体の栄養素が不足しがちで肌にまで十分な栄養がいきわたらないことなども肌荒れに影響してしまいまうs。
今までは普通に使えていた基礎化粧品がヒリヒリしたりするのなら無理に使い続けるのはやめて、肌が求めるもの、肌に不足しているものを与えるようにするのが最適なケアといえます。
敏感肌かもしれないと思ったなら、アルコールや香料不使用で肌に優しく働きかけるもの、肌にしっかり潤いを保てる者などを基準に基礎化粧品を選んでみましょう。