産後 シミ

産後に気になるシミ、消す?隠す?

産後のシミ対策

新陳代謝とホルモンバランスの乱れ⇒シミが発生

 

妊娠によるホルモンバランスの乱れによりメラニン色素が増加し、肌に沈着しやすくなります。です。
妊娠・出産を経験し、シミ・そばかすが目立つようになるのはそのためです。

 

産後、自然に薄くなる方も多いですが、新陳代謝が低下している場合、メラニンが肌の中に沈着してしまい、そのまま定着してしまい、シミとなってしまいます。

 

紫外線対策やビタミン摂取などこれ以上シミの原因を作らないよう内側と外側からケアしましょう。。
また、シミ・そばかす対策の美白コスメやサプリなどを利用するのもおすすめです。


産後のシミ対策、みんなどうしてるの?

 

UVケアには気を付けましたね。
お散歩のときも、帽子をしっかりかぶって、これ以上増えませんように・・・薄くなりますように・・と願いつつ(笑)
私は産後便秘気味でお肌も荒れ気味だったので、お肌のためとダイエットも兼ねて、デトックスティーを飲んでいました。
私にはぴったりだったみたいで、肌にツヤが戻ってきたみたいです♪


 

 

シミを見つけた時はショックでショックで、早いうちにケアしないと!とアセリました〜。
食事も野菜をたっぷり摂るように気を付けながら、化粧品も「美白」に変更!
インターネットでいろいろ調べたら、ハイドロキノンの入ったコスメがいいということだったので、3つぐらいサンプルを試してみて、気に入った化粧品を今も使っています。
食べ物のせいか、コスメのせいか、今は調子いいですよ〜。


 

 

私がダントツオススメなのが「プラセンタ」のサプリメントです!
アンチエイジング対策にいいと友達から勧められ飲み始めたら、育児疲れも感じないほどに♪
お肌の調子も良く、私の場合はシミも薄くなってきました!
新陳代謝をよくしてくれるのがいいんだと思います。
絶対オススメです!!


 

※効果・感想は個人のものを引用しています。

シミもくすみも悩みすぎないで!楽しみながら女子力アップ!

悩みすぎないで!

出産後、シミやくすみが気になる原因は、新陳代謝の低下や、ホルモンバランスの乱れのためです。
30代になったころから突然増えるシミは、出産後や生理前などのホルモンバランスが乱れている状態の時にも出来やすくなります。

 

化粧品やサプリメントは効果や感想も人それぞれ。
あなたにぴったりのものを探すためにも、楽しみながらいろいろなものを試してみるのも案外ワクワクしますよ。


産後のシミは消す?隠す?ケアの方法は?記事一覧

産後のシミ対策化粧品

美白成分入りのコスメで徹底ケア!目指せ透明肌美人!妊娠・出産とホルモンバランスが不安定な時期を過ごし、シミや肌のくすみに気づく新米ママは多いもの。ママとして、妻として、そして女性としてキレイでいたい!そんなあなたは、肌の異変に気付いた今が徹底ケアのときです!一度できてしまったシミ、くすみのケアには美白コスメを使うのも効果的。お悩み集中ケアで、ママも赤ちゃん肌を目指しちゃいましょう!

産後のシミ対策サプリ

「胎盤=プラセンタ」を食べないのは人間だけ哺乳類が赤ちゃんを産むと、お腹の中で赤ちゃんを守り、育てていた胎盤をお母さんが食べます。今まで胎児を包んでいた胎盤はこれから子育てをするお母さんにとって大きな栄養源でもあります。この胎盤こそがプラセンタです。プラセンタにはコラーゲン生成のもととなるアミノ酸や新陳代謝を促進する核酸、細胞の再生や増殖作用のある活性ペプチドなど、女性に嬉しい成分がたっぷり含まれ...