野菜嫌い 青汁

野菜嫌いなら、食べられる工夫を 青汁はママの味方になってくれます

どうしても野菜を食べない、どんなに小さく刻んでもより分けてのこしてしまう。
ママの心配をよそに、野菜嫌いの子は多いもの。
子供の味覚は敏感で、ちょっとした青臭さなどを毛嫌いしてしまうちびっこは多いものです。
自分の幼い頃を思い出しても、セロリやニンジン、ピーマンが嫌いだったけど、大人になったら食べられるようになった、という人は多いのではないでしょうか?

 

そうはいっても、栄養バランスを考えると、緑黄色野菜は積極的に食べて欲しいのが親心。
そんなときに気になるのが青汁の存在ですよね。

 

しかし、雑誌やネットの質問コーナーなどでは「青汁よりも野菜をとるべき」という回答も多く、迷ってしまったことがある方も多いのではないでしょうか?
もちろん、栄養バランスの中心となるのは食生活です。
でも、全く食べてくれないことを考えると、工夫して食べさせるということも大切。
一昔前と違って、青汁も美味しくなり、子供でも喜んで飲んでくれる抹茶風味のものも増えてきています。

 

うちの子供も、キャベツやにんじん、ほうれん草は食べてくれませんが、青汁は自分でシェイクして飲みたがるほど大好き。
ニンジンマフィンも喜んで食べてくれますが、毎日の手間を考えると、青汁の存在はとっても助かるものです。